logo
ノートとお出かけ レポート

先週末16日17日とcocca2Fに蔵前からカキモリさんが来てくださいました!

 

今回、本店さながらその場でそれぞれの自分好みのノートのカスタマイズできるということもあり、

前日より楽しみにして下さったお客様も多く嬉しい限りでした。

coccaのテキスタイルを使って出来上がったノートはお客様それぞれのこだわりがつまっていて、どれも素敵でした。

 

 

 

coccaからはカキモリさんのノートにぴったりのサイズ・そして肩紐にペンが差し込めるノートバックをご用意いたしました。

深みのある赤と爽やかな水色どちらもお散歩にぴったりです。

ノートとご一緒にお買い上げ下さった方も多く、バッグとノートでこの秋のお散歩が良い時間になると嬉しいです。

 

 

今回ノートだけでなく、カキモリさんの万年筆とインクもご用意しておりました。

coccaスタッフに人気だった万年筆とインク。インクは微妙な色の違いで迷ってしまいましたが、決まったインクは不思議とその人らしい色味のものでした。これから使っていくのが楽しみな1本です。

 

 

イベントは終了してしまいましたが、蔵前のカキモリさんでは引き続きcoccaの生地でノートが作れます。

ぜひカキモリさんに自分好みのノートを作りに行ってはいかがですか?

 

秋はお散歩日和です。ぜひ代官山coccaにもお立ち寄りください!

 

coccaの求人 9/4UP

coccaの求人です。

 

coccaスタッフ募集要項
 

<募集要項>

契約社員 1名

勤務地:代官山

※月に1-2度程度、関東県内への出店先に行っていただくこともあります。


勤務時間:月曜日を除く週5日(土日どちらかでれる方)

10:30-19:30

 

勤務地:代官山
2017年9月〜すぐにこれる方、歓迎いたします。

 

テキスタイルや、衣食住に関するもの・ことに

興味がある、または通じる人で

 

店長候補として、在庫管理、イベント企画、ディスプレイ、

接客など幅広く業務にあたれる方を募集いたします。

 

新しいことに積極的に興味をもって仕事ができる方であれば経験・未経験は問いません。

長く勤める意欲のある方をお待ちしています。

 

 

*現在デザイナーは募集しておりません。

 

 

応募方法
履歴書に職務経歴書を添えて下記住所までご郵送ください。
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-31-13 cocca宛
※書類選考の後、面接を行います。先着順に参考・面接となりますので、どうぞお早めにお送りください。
面接にきていただきたい方へは書類到着より1週間以内にメールかお電話で連絡させて頂きます。

 

なお、応募書類は返却いたしません。あらかじめご了承下さい。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

YUKIのウールが入荷しました

 

オリジナルのテキスタイルに定評のある

ファッションブランドYUKIの2017AWウールが入荷しました。

cocca別注のイエローは特におすすめです。

 

秋の気配を感じる今日この頃・・・

ブランケットやショールにおすすめです。

 

 

9/1-9/17 インドの布、カニカの手仕事

本日より、Utsa カニカの手仕事を紹介する展示とストールをはじめとする

テキスタイルアイテムの販売を行います。

 

Utsa(ウツサ)は西ベンガル州のコルカタに住む、

美しい女性、Kanika(カニカ)による、伝統的な”カンタ”(刺子)の技術で表現した、

全て手仕事によるファブリックブランドです。

 

故郷の伝統文化、”カンタ”の継承と、

それを担う西ベンガルの女性達の生計の確保を目的としています。

 

Kanikaは、コルコタの出身ですが、長くロンドンに滞在していたこともあり、

その洗練されたコンテポラリーなテイストと、

伝統的なカンタの手仕事の絶妙な融合が多くの人々を魅了しています。

 

上質で空気を含むやわらかなコットンの、

丁寧に手織りされた生地に、Kanikaのテイストの美しい色の刺子が、

驚くほどの細かさ時間をかけて丁寧に施されています。

 

Utsaとは、インドの古語であるサンスクリット語で、

「泉、源泉、はじまり」という意味があります。

 

インドの伝統的な手仕事であるカンタの技術とカンタ職人やアーティザンをサポートし、

彼らのインスピレーションの泉になりたい、というKanikaの思いがこめられています。

 

インドでは、古くなったサリーを何枚か重ねて刺子をし、

赤ちゃんのおくるみやブランケット、布巾やベッドカバー、

敷物など、生活に必要なものに生まれ変わらせ再利用をし、

無駄なく最後まで布地を使う文化があります。

 

母親たちが着ていたサリーの布地が形を変えて家族がまた大事に使うという背景に、

家族のあたたかな愛情と繋がりを感じます。

 

季節の変わり目に、あたたかな手仕事のストールをぜひ。

 

 

 

 

 

 

ノートとおでかけ コッカとカキモリ

 

cocca×カキモリ ノートとおでかけ

〜9月16日(土)17日(日)〜

 

9月16日(土)17日(日)の2日間限定でcoccaに蔵前のカキモリさんが来てくれます!

「たのしく、書く人」のお店カキモリさんとcoccaのアーカイブのテキスタイルを使った表紙で自分好みの自分だけのノートがつくれます。

カキモリさんのノートといえば表紙だけでなく、中紙・リング・留め具も選べるのも魅力です。

もちろんこの2日間のcoccaでの限定イベントでも、それらもお好みでお作りできます。

アーカイブを使ったノートは現在店頭で販売していないもので、完全に1点ものです!

 

ノートだけでなく、カキモリオリジナル万年筆とインクもご用意致します!

ノートに合わせて万年筆、インクにもこだわってみるのもおすすめです。

 

そして今回のイベントではカキモリさんのノートと万年筆を持ってお出かけできるようなカバンをcoccaがデザイン致します。

まだまだ暑いですが、この秋はカバンにノートと万年筆を持って、のんびりとお散歩という過ごし方はいかがでしょうか?

 

 

 

YOSHIKOさんのカゴバックWS

7月最終日の本日は、籐を編んでカゴを作る

作家YOSHIKOさんのカゴ編みワークショップを開催致しました😃

 

本当に1からの作業、少しずつカタチになっていき。。。

    

 

約2時間半かけて完成‼️

 

今回のWSは、有難いことに公開後直ぐに満席となりました。

自分でこんな本格的なカゴバックが作れたら、ずっと大切に使えます

よね✨

 

YOSHIKOさんのWSはカゴバック以外にもアクセサリーなど、

定期的に行われているので、ご興味のある方は是非チェックして

みて下さいね😊↓

http://yoshikobag.jp/

団扇とい草ラグ

JUGEMテーマ:インテリア雑貨

 

こんにちは。暑い日が続いて夏バテが始まっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本日はそんな夏の気怠さを和らげてくれるアイテムのご紹介です。

 

*coccaい草ラグ*

福岡県柳川市に根付く伝統の技法で織られたcoccaオリジナルのい草ラグです。

い草には空気清浄や森林浴効果もあるそう✨

 

い草と聞くと昔ながらのゴザを想像する方も多いと思いますが、

遊び心あるデザインはラグのようにインテリアとしてお部屋の雰囲気を作ってくれます😊

 

2柄、2色展開でご用意しております。ネット販売も実施中です。

                                         W96cm×H193cm ¥12960(税込)

 

 

 

 

                                          W96cm×H193cm ¥9720(税込)

 

*限定うちわ*

こちらの団扇は一柄一本限りです!!

持ち手も長く、スマートなデザインです。

浴衣の帯に、このうちわをさせば。。。後ろ姿も可愛さUPですね♪

 

                                                   ¥1080(税込)

3min. /TANSUの服展

2017.7.1(sat)〜7.16(sun) 

「3min. by spoken words project」Collection'SALADA'

スポークンワーズプロジェクトが手掛けるテキスタイルブランド「3min.」の春夏コレクション「SALAD」をお届けします。

ほしい服を、手軽に簡単に。をコンセプトに自然な風合いの生地にのせた鮮やかで繊細なプリントが人気の3min.

テキスタイルはもちろん、すぐに作れるパターンもご用意しております。

素材もこの時期にぴったりな綿や綿ローンでさわやかな1枚が出来上がります。

ぜひお裁縫は苦手という方も、手軽に簡単に3minの生地とパターンお洋服作りにチャレンジしてはいかがですか?

 

7/8(土)には3min.の生地を使った手作りのバックのワークショップを開催いたします。

お好きな生地を選んでいただき、ミシンと手縫いで世界に1つのトートバックをお仕立ていたします。

 

日時 7/8(土)第一部 11:30〜14:00 第二部15:30〜18:00 各定員六名

   料金 2000円+生地代(1544円)〜

ご参加をご希望の方は、メールまたはお電話にてご予約承ります。

皆様のご参加をこころよりお待ちしております。

 

 

同期間で2階ではTANSU/タンスの服展を開催いたします。

必要なものを、必要とする人に、必要な分だけ作る。永く使っていただける工夫と遊び心をコンセプトにされているTANSU。

今回は定番のラインナップに加え、coccaの生地を用いてのスカートとパンツの2型のオーダー会も行います。

その場でご購入いただける小物類もございます。

ぜひこの機会にご覧くださいませ。

 

 

 

生地が入荷いたしました!

6月後半、2階ギャラリーの展示は少しお休み中ですが、

生地が入荷いたしました✨

 

3minからは5柄それぞれ3〜5配色。

今回は野菜がテーマとなっているそう🍆🍠

夏らしい爽やかな色合いと、柔らかな素材の感触が心地よいです。

写真下にある靴もpuma×sporken words project限定ewohakuです。

 

gim-gumシリーズ🐌

こちらは定番の人気商品。

好評につきグリーンが入荷いたしました!

平 真実さん「私の好きなミニマルな10着」にグリーンを使った

スカートを載せていただいております😊

有り難うございます。

紫の花

宝島染工さんの展示は本日で終了。

ご来場下さった皆様ありがとうございました!

6mのこの大きな暖簾ともお別れです。

 

前庭はジュンベリーの実があっという間に鳥に食べられてしまいましたが、

一輪だけお花が咲きました。何という種類でしょうか。。。

 

夏らしい色の半切生地も数点入荷しております*